屋上のテラスが室内に?ロンドンの創造力あるおうち

ロンドンの北にある Scenario Architecture の作成したおうち。ルーフテラスを一段落として、室内から屋上の中庭が楽しめるおうち。光も取り込め、子供の遊び場も確保。素晴らしい発想です。雨の日だけ心配ね。...

ハムステッドの建築家アレクサンダー·マーティン氏によってリフォームされた屋根裏

ロンドンのハムステッドの建築家アレクサンダー·マーティン氏によってリフォームされた屋根裏の書斎です。書斎への入口は壁が移動して通路が出現するという秘密のお部屋タイプ!たまらねえ!...

ロンドンの出窓シャワーのある家

 ロンドンのRobert Dye Architects事務所のリフォームした古いおうち。屋根にある出窓が良いですね。天窓付きシャワーがたまりません。夜に星を見ながら……ってロンドンで夜空はほとんど曇って見えないでしょうね。庭側のレンガは雰囲気あって良いですね。 ...

隈研吾氏が手がけた醤油屋さん、天井から突き出た樽の迫力は圧巻

 隈研吾氏が手がけた醤油店舗のデザインです。コレド室町にある「茅乃舎」。パック入りの「茅乃舎だし」をはじめ、様々な化学調味料・保存料無添加の調味料を販売。コレド室町店では、山椒醤油、海苔醤油など限定商品も展開されています。 収納が素晴らしいですね!おぼんに乗っているのかと思いきや、ちゃんと収納が出現する棚はうちにも欲しい…… ...

ホーチミンにある鉢植えの家

 ホーチミンにある Vietnamese studio Vo Trong Nghia Architects のデザインした建物です。屋上に木が植えられていて、なかなか魅力的ですね。まるで鉢植えの中に住んでいるみたいです。シンプルなのに空間としては非常に贅沢な作りですね!...

塚田眞樹子建築設計 : 空中庭園!?のおうち

 横浜にある一戸建てのおうち。屋根の上に芝生と言う家はたまに見かけますが、ここまで入り組んだ空間に、大胆に配置したデザインは始めて見ます。  張替えは大変そうですが、リビング~ベランダへの抜けた空間は斬新で素晴らしい。まさに空中庭園です。http://makikotsukada-architects.jp/...

江藤健太アトリエ建築設計事務所

 江藤健太アトリエ建築設計事務所の作品。大きな窓がまるで舞台の様です。こういうシンプルで美しい大胆なデザインは好きです。いくらぐらいで建てられるかなあ……...

中心が開けた二階建て住宅

 建築設計事務所 ALTS DESIGN OFFICEの二階建てのおうち。中心が土間のようになっており、光、開口と狭い土地に工夫のある作りです。何より四角でない窓などの形状と扉のない出入口。こういう建物をみると家を建てたくなります。そろそろ一戸建て欲しいなあ…… ...

パリのスタジオジュアンマンクのホテル

 旧馬術アカデミーの中に設計された、パリのスタジオジュアンマンクのホテルです。木製のストリップを曲げて複雑なデザインにまとめているのが粋ですね。古い素材なのに近未来を感じるデザインです。...

2217NPL house by Gonzallo Vaillo Martinez

 Gonzalo Vaíllo Martínezによる流体構造のフレームによる建造物のコンセプト映像です。コンセプトとしては面白いけど、そこからどうすんねんと考えてしまいますね。でもカッコイイから良し!...

四角い家なんだけどバルコニーが魅惑

 日本の建築スタジオKichi Architectural Designによる作品です。...

イスラエルの引き出しだらけの家

 イスラエルの建築家Ranaan Sternによるアパートメント。日本は狭小住宅なので、こういうアレンジは多数ありました。ただ、この部屋写真で見るより狭いんですよね。本を壁に貼り付けるアイデアが良いですね。日本の賃貸も押入れの戸にこういうアレンジするだけでオシャレになりそうです。...

British studio Jonathan Tuckey Design : リフォームハウス・イン・ロンドン

 ロンドンにあるBritish studio Jonathan Tuckey Designの作品です。白を基調に赤や茶の色がアクセントに聞いています。久しぶりに住んでみたい家が出てきました!   ...

アトリエハコ建築事務所 : 細く長く明るい家

 真四角のコンクリート作りなのにどこか人間らしさ、生きた工夫のされたデザインの家。東京にあるアトリエハコ建築事務所のデザインした都内の一戸建てです。 窓の入れ方が大胆ですが、ちゃんと暗くならない工夫がなされていますね。廊下や階段と中庭テラスの相性は良いですね。...

mA-style Architects : 内と外が交差するウチ

 mA-style Architectsという静岡のスタジオがデザインした四角いおうち。一瞬庭と室内が交差する瞬間が素敵です。こういう発想好きです。...

兵庫にある理想的なおうち

 久しぶりに住居の紹介です。畑友洋氏の設計した兵庫の住居。この密閉間がたまらなく好きです。住居って密閉だから開放感があるんですよね。理想的なおうちです。...

Post-Officeのスタジオ

 ロンドンのデザインオフィス、Post-Officeがリニューアルしたオフィスです。なんか不思議な雰囲気のスタジオになっています。家の中の窓ってなんか好きなんですよね。 ...

涼しいギャラリー、近所とのギャップがすごい!

 Kazuyo Sejima氏とRyue Nishizawa氏による建築事務所 S A N A A によるギャラリーのデザインです。犬島の様ですね。涼しそうで可愛いデザインが並べられています。 金魚鉢の中みたいですね。...

壁のずれた家

 もう3D感覚で建築してますね。英国人デザイナーAlex Chinneckによるリフォームです。11年間放置された家の前面をずらして、一番上の階は晒してしまう潔さが楽しいです。 http://www.alexchinneck.com/...

プレインソレイユという名前のマンション

 フランスの建築スタジオ RH+ Architecture によるブロックハウス。 窓を利用した室内のベランダは日本の家屋を思わせます。窓の開き方が豪快です。何より、近隣の建物がおしゃれですね。パリだそうですが、さすがはフランス。 ...

Marlene Uldschmidtのポルトガルの家

 Marlene Uldschmidt氏のデザインの家屋です。丘の傾斜を利用して建てられた住居です。 白と四角と石とガラスで構成されたシンプルな素材感が落ち着きます。こういう家に住みたいわー。  ...

タトアーキテクツによる伊丹の住居

 タトアーキテクツによる伊丹の住居。巧みな階段の見せ方が見事です。階段が色々な表情を見せます。 この下の二箇所が最高のポイントですね。...