もうBlenderで十分そう…Blender2.8で作成された短編動画 『Spring』

Blender Animation Studio が短編動画 『Spring』 を公開しました。Blender 2.8で作成されています。Spring - Blender Open MovieBlender Cloudのメンバーなら、ソースファイル、アセット、メイキングビデオが閲覧可能です。Blender Cloud:https://cloud.blender.org/welcome...

Anmi先生のライブペインティング動画が公開中!色々発見あります!

東京ゲームショウ2018で実施した「ドールズフロントライン」ブースでのイベント“イラストレーターのAnmi先生のライブペインティング“の動画です。今更ながらClipStudioを勉強しようと思ったところ見つけた動画です。「ドルフロ」Anmi先生のライブペインティング動画(3回目)https://www.youtube.com/watch?v=IrvsWZDyS00「ドルフロ」Anmi先生のライブペインティング動画(1回目)「ドルフロ」Anmi先生のライブペインティング動画...

CGトラッキングさんが『MagicaVoxel』の使い方を公開しているぞ!

これはありがたい!【使い方解説】マインクラフト風の無料CGソフト『MagicaVoxel』。レンダリング機能搭載。https://cgtracking.net/archives/45717ダウンロード:https://ephtracy.github.io/...

Unreal Engine Marketplaceでフリーコンテンツが公開~

なかなか魅力的なコンテンツが無料公開されております。これだけでひとまずは何か作れそうですね~チェックしてみましょう!詳細はこちらhttps://www.unrealengine.com/en-US/blog/new-free-content-coming-to-the-unreal-engine-marketplace...

『Style2Paints』がいつの間にか『Style2Paints V4』になって精度向上!

何も考えずに塗ってもここまで行ってしまうのか!?というレベルです。しかも、色指定と色を外す(マスク的な機能)もあるので、想定している彩色にしやすい作りになっています!ライト機能もすごいですね!前の記事からアドレスが変更になっているので注意です。チュートリアルはこちらです。https://style2paints.github.io/Web版:https://s2p.moe/GitHub版:https://github.com/lllyasviel/style2paints...

Unityの新機能「Sprite Shape」のデモ動画公開

そう、この機能は軽く触ってみましたが、いまいち意味が分からなかったのですよね。公式からのデモ動画公開は非常にありがたいです。Unityのこういうところが大好きですwちなみに Sprite Shape はスプライトをパスをつかってウネウネさせる事の出来る機能です。次はワープやラティスみたいな機能が入れば!と期待しています。Getting Started with Sprite Shape in Unity 2018! - Sprite Shape Demo (Part 1/3)Editing Sprites an...

「CLIP STUDIO PAINT」のアニメーション機能が大幅アップデート!

セルシスは『CLIP STUDIO PAINT』にタイムシート機能を追加して、アニメーション制作機能を2018年秋に大幅にアップデートします。同じタイミングで『東映アニメーションデジタルタイムシート(仮称)』を無償配布。『東映アニメーションデジタルタイムシート(仮称)』は紙のタイムシートを踏襲したWindows用のタイムシート編集ソフトウェアです。タイミングや指示をタイムシートで確認しながら作業を進めていことができます。記事...

Corellから『Painter 2019』がリリース

Corelはデジタルペイントソフトウェアの雄、『Painter 2019』をリリースしました。UIを大幅に変更し、最新のマルチコアCPUで全体的なパフォーマンスを向上させ、ブラシのスピードを最大75%向上させました。このアップデートでは、一般的なコンセプトアートタスクを合理化するための新しいスタンプブラシセットも導入されています。コンセプトアーティストやゲームデザイナー向けに新しい5つのパターンペンが追加されたとの事。一...

2Dを描く様に3Dモデルを作成できる『VRoid Studio』、早く使いたい!

ずっとこういうのを待ち望んでいましたよ!2Dで描くようにモデリング!Zbrushに求めていた物の簡易版と言うか、アニメ版と言うか、そんなアプリが7月末にはベータ版がリリースされます。こちらはpixivからのリリースとなります。期待してます!果たして素体がどういう作り方になるのか、この辺りがポイントになりそうですね。素体はシッカリ改造したいです!早速先行クローズドベータの募集に応募しました。後は祈るのみ!https://...

ZBrush 2018.1リリース

PixologicはZBrush 2018.1のリリースを発表しました~最新のアップデートでは、安定性の向上とバグの修正に重点を置いていますが、次のような新機能もいくつか追加されています。詳細はこちらで!http://pixologic.com/blog/2018/06/zbrush-2018-1-is-now-available-for-download/・ZBrushのスカルプトおよび操作スピードを向上する様々な改良を追加・Gizmo3Dのセンターオプションで使用する "Go To Unmasked Center(非マスクの中...

Maya用プラグイン『Script PlugIt for MAYA』

簡単にハードサーフェースな掘り込みが出来るMAYAのプラグインです。Romain Chauliac氏の作成したこちらのプラグインは$20で入手可能です。平らな面にも、曲面にも配置可能で、Script PlugIt - Hard Surface Modeling ToolKit for Maya - Trailerダウンロード先:https://gumroad.com/l/PlugItScript - ModIt 2.0 Hard Surface Modeling ToolKit for Maya - New Featuresダウンロード先:https://gumroad.com/l/ModIt...

サイバーエージェントのデベロッパーズブログで紹介された 『Spineの解説記事』は神!

Spineの解説記事を作成しているサイトは複数ありましたが、どれも基本操作の説明に終わっており、突っ込んだ内容まで書いてあるところはありませんでした。そんな中に神記事が登場です。『ガールフレンド(仮)』を例にして紹介されています。エッジの切り方とか分かりやすいです。こちらで2回に渡って公開されています。確認あれ~SpineでGF(仮)のガールを動かしてみた(メイキング1/2:Spine基礎編)SpineでGF(仮)のガールを動か...

古ッって言わないで!こんなメイキングありました 『出水ぽすか(ポ~ン)さんのメイキング&インタビュー』 !

Pixivisionさんのページで出水ぽすかさんのメイキング記事を発見!ちょっくら興奮してご紹介です。出水ぽすか(ポ~ン)さんの創作の原点に迫る!独自の魅力を放つイラストのメイキング&インタビュー!https://www.pixivision.net/ja/a/691なんというか……ほとんどデフォで作成している勢いとは……『約束のネバーランド』以前の記事でした。...

そういえば、Uniteの動画公開されてますね

会社では皆で視聴大会する風潮のUnite2018のセミナー動画です。小林氏と京野氏の漫才を楽しむ会でもあります。ここからリンク張るにも、膨大なので軽く流しますね。バーチャルYouTuber電脳少女シロがご紹介する「2018年の注目アセット100連発」ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0使いこなしスペシャル ~こだわりの活用法を紹介します!◆神回トゥーンシェーダートークセッション#1『リアルタイムトゥーンシェーダー徹底トーク』...

Anima2Dでキャラクターアニメーションを作ろう!編(SEGATECHBLOG)

Unityでキャラクターアニメを作成するなら、是非知っておきたい機能 『Anima2D』。とても詳しく解説されております。◆Anima2Dでキャラクターアニメーションを作ろう!編ここまで動くんですよ!ウェイト付けるのめんどくさそうですね!でも、Spineもそうですが、ウェイト次第でアニメのレベルが変わりますよね。綺麗です!こちらは更に必見です。◆Anima2Dのセットアップを自動化しよう!編...

「『MH:W|Houdini』 -Houdiniエフェクトアセット作例紹介-」講演記事公開

ゲームクリエイターズカンファレンス’18で講演された、カプコンのテクニカルVFXアーティスト竹井翔氏による「『MH:W|Houdini』 -Houdiniエフェクトアセット作例紹介-」の内容です。公開元はボーンデジタルさんです。少々長いですが、読む価値ございます。https://spark.adobe.com/page/zWrQNTnpi9dew/...

いよいよコアを脱却!福井先生のZBrush超入門講座第1回公開!

ZBrush2018で解説しているところがポイントですね。本当にありがたいです。今年こそマスターせねば!無印!ZBrush超入門講座第1回 ブラシ設定やSculptrisProモード解説。ブログ http://zbrushcore.club/2018/04/zbrush2018beginner001/...

各種3Dツール間のパイプライン管理ツール『Prism』をリリース

Richard Frangenbergは、Houdini、Maya、3DS Max、Blender、Nukeと互換性のあるアニメーションとVFX用のパイプライン管理ツール『Prism』をリリースしました。さらに、メディア再生ではRV、DJV、VLCなど一般的なツールでも使用できます。Prismは完全に無料となっています。が、援助寄付も募集中。Prism Pipelineウェブサイト https://prism-pipeline.com/援助の為の寄付先 https://prism-pipeline.com/downloads/...

Material-Zのベータ版がリリース、PBRマテリアル編集がブラウザでも可能に

Brain DistrictはディズニーのPrincipled BRDFシェーディングシステムに基づいてPBR素材を作成し、GLSLシェーダーコードとテクスチャマップをダウンロードできる新しいWebサイト『Material-Z.com』を立ち上げました。サイトがパブリックベータ版である間、資料は無料で使用できます。この技術は、別のデスクトップソフトウェアパッケージとしても利用できます。無料のベータ版が期限切れになると、年間ライセンスは€19.99になりま...

ペン画家松村上久郎氏の完成された作画技法に嫉妬する

パースの考え方から言ってしまうと、松村上久郎氏のパース取りは基本的にウソです。でも、良い絵ほどウソを付いているというのがミソなのです。パースを勉強する時、人は消失点ばかり気にするようになります。アイレベルは重要ですよね、でも出来上がった絵をみて、それで?となりませんか。パースは目線に吸い込まれる事が大事なのではなく、奥と手前の作画が異なる事が大事だったりするのです。一つのものの中にも奥と手前があっ...

3回ぐらい「神か」と叫んだ、setchi氏の「シェーダー勉強会」のスライド公開

setchi氏のシェーダー勉強会のスライドが公開されました。サポーターズCoLab勉強会は20代限定なので、出れない~!とモヤモヤしておりましたが、ありがたい事にスライドが公開されました。https://docs.google.com/presentation/d/1NMhx4HWuNZsjNRRlaFOu2ysjo04NgcpFlEhzodE8Rlg/edit#slide=id.pGitにAssetsも公開されております。https://docs.google.com/presentation/d/1NMhx4HWuNZsjNRRlaFOu2ysjo04NgcpFlEhzodE8Rlg/edit#slid...

あるある、こんな映画のタイトル!AfterEffectsで作成するタイトル表現

AfterEffectsでのベベルと3Dライティングについて語られたチュートリアルです。基本的には標準の機能でいけます。Cinematic Title Design: Fantasy FX Tutorial! 100% After Effects!http://www.videocopilot.net/blog/2018/03/new-tutorial-cinematic-title-design-fantasy-fx/...